思ったことをつらつらと書かせてもらってます。


プロフィール

双鷹(にこっち)

  • 双鷹(にこっち)
  • 気づけばこれも2周年か゚+.(゚Å) ホロリ。+.゚





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


同情するなら単位くれ
今日は1年の授業がうけれるかどうかの真相を知るべく1年の微分積分の教室に潜入。
授業開始のチャイムがなって先生がきて、なんの違和感もなく授業がはじまる。
んでこのまま普通に授業しててもしょうがないので先生にきいてみました。

「えとすんません、自分2年なんですけど1年のときに微積分おとしちゃって、ここでうけて単位とりたいんですけど大丈夫すかね?」
「えぇ~と、うちの授業って他の曜日でやってる基礎数学って授業とあわせて授業すすめてるからこの授業だけだとわかんなくなっちゃうよ?」

でもテストさえうけて単位がもらえれば問題ないので

「それでもうけたいんすけどそれじゃ単位とれないんすか?」
「いや~とれないというわけじゃないんだけど学科もちがうし。。」
「やっぱきついすかね?」
「いや~キツイというわけじゃないんだけど授業とかついていけないだろうし。。」
「とするとやっぱこの授業うけるのはムリなんすか?」
「いやあ~ムリというわけじゃないんだけど。。」

。。

だんだんRPGの村人Aと何度も会話してるような気分になったので
とりあえずこのままだと授業をうけるのはやっぱムリってこともだいたいわかったので
適当に話をあわせて大学を後にした。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。